札幌トヨタ

イメージ
迫力のスタイリングをまとい、国内市場に復活したピックアップ
残価設定プランで月々のお支払いが楽

タフ&エモーショナル何にも似ない、独自の個性

ハイラックスが目指したのは「タフさ」の再定義。
過酷な作業にも耐えうる頑丈さと機能性に加え、プライベートユースでの魅力を革新性と洗練性を軸に強化することで、
“タフ&エモーショナル”な、これまでのピックアップのイメージを大きく変えるデザインを実現しました。

FRONT DESIGN
"現代のピックアップ"を体現するフロントデザイン。
ワイド感を重視した個性ある表情。
アッパーグリル両端から台形形状のアンダーグリルに向かって流れる造型が踏ん張り感をもたらし、アッパーグリルからヘッドランプに1本のラインが貫く構成とすることで一体感を持たせ、ワイドで精粋な表情を表現しました。
タフさと洗練さの
厚みのあるバンパーのロア部分とアッパーグリル・ヘッドランプからなるアッパー部の対比によって、タフさと洗練さを表現。また、左右に張り出したフェンダーの造型が、どっしりとした安定感を生み出しています。
イメージ
  • 先進性を強調するヘッドランプxフロントフォグランプ。
    Zグレードのヘッドランプには、LEDを採用するとともに、12灯の白色LEDを用いたクリヤランスランプによって、先進性を演出。またフロントフォグランプにもLEDを採用し、消費電力の低減も図っています。
  • フロントフェイスを美しく見せる工夫。
    ウォッシャーノズルをエンジンヌードの下に配置するとともに、ワイパーの位置をできるだけ低くすることでブレードの飛び出しを少なくするなど、見栄えを向上させるための工夫をしています。
  • 死角を減らす直前直左ミラー。
    直前直左ミラーがフロントバンパー周りの視界を確保します。

SIDE DESIGN

ソリッドかつエレガントなサイドデザイン。

イメージ

  • 先進性を強調するヘッドランプxフロントフォグランプ。
    フェンダーを力強く張り出し躍動感を表現しつつ、その強い抑揚をボディ全体にスムーズに融合させた艶やかな面の動きにより、従来のピックアップにはない洗練されたエモーショナルさを表現しています。
  • 力強さと躍動感の実現。
    前方から後方へ高い軸のラインを通し、ドアの厚みと凹凸間を強調した力強い断面で、ハイラックスの逞しさが象徴されるサイドデザイン。斜め後方へと滑らかに流れるシルエットとサイドウィンドゥ後端の形状を後方に傾けることで、躍動感とサイドの視認性を確保します。

REAR DESIGN

パワフルさを印象付けるリヤデザイン。
真っ直ぐに、無駄の無い美しさ。
フロントからのダイナミックなラインは、リヤへと一直線に伸び、客室とデッキの境にも統一感を持たせた造形を追及。キャビンとデッキとが無駄なく一体になることで、より力強く、美しい印象をもたらせています。
力強さの追求。
テールゲートの断面は、ボディ側面と同様に凹凸を強調した形状とし、力強さを統一的に表現。また、縦基調に配置されたリヤコンビネーションランプにより、スマートさを演出しています。

イメージ

  • タフさを強調するデザイン。
    大型の造形と、ブラックエクステンションと赤色を対比させたデザインでタフさを強調するリヤコンビネーションランプ。側面にはエアロスタビライジングフィンを採用し、機能性も高めています。また、リヤフォグランプ(右側のみ)も全車標準で装備しています。
  • デッキへの乗降性を高める工夫。
    デッキへの乗降性を高めるステップ付リヤバンパー。テールゲートが閉まっている際のデッキへの乗り降りを容易にするため、ステップは広いエリヤと低い配置を重視しています。
  • バックカメラを標準装備。
    テールゲートのハンドルには、リヤビューを引き立てるメッキを使用。最適な後方視界を確保するため、この位置にバックカメラ(ご利用には販売店装着オプションのナビが必要)を設定しています。またハイマウントストップランプをハンドル上部の視認性のよい位置に設定しています。
目的に合わせて、使い方は自由自在!!
  • 最大積載量500kgの頼れるデッキ。
  • 圧倒的な迫力を誇る1ナンバーサイズ
  • イメージ

※TOYOTA デカールは販売店オプションとなります。

カタログ請求はこちら

想像を大きく超える、洗練された心地よいインテリヤ。

力強いエクステリヤデザインに対し、洗練性が際立つインテリヤ。
シンプルにまとめられた各部の造形から、上質を高める加飾、シート表皮の質感まで、
徹底的につくり込むことで心地よい空間を実現しています。

イメージ
「洗練」「先進」。細部までこだわりを実現した
  • 上質な加飾が調和する力強いデザイン。
    伸びやかに広がる塊感のある断面が力強さを表現。さらにシルバー加飾を施し、洗練された印象ももたらすインストルメントパネル。ドアトリムとコンビネーションメーター、ステアリングホイール、シフトノブ、シフトベゼルにも力強さのある形状とシルバー加飾を施し、全体的な統一を図っています。
  • 先進性を追求した機能設備。
    Zグレードには4.2インチのTFTマルチインフォメーションディスプレイを備えたコンビネーションメーターとエアコン送風機能を利用したアッパーボックスを設定。 手の届きやすい位置にに充実の収納スペース、乗降時に役立つ大型の乗降用アシストグリップを掴みやすい位置に配置。 室内のイルミネーションは、先進感のある青色で統一しています。
    • イメージ
    • イメージ
    質感も機能性も重視したシートデザイン。
    シートクッションを跳ね上げでき、スペースを有効活用できるリヤシート。Zグレードは、より利便性の高い6:4分割(Xグレードは一体)を採用し、カップホルダー付のセンターアームレストを装備しています。

力強い走りと低燃費の実現。

イメージ
2.4L高効率ディーゼルエンジンとその性能を最大化する6速AT。
ランドクルーザープラドと同系列のGDエンジン「2GD-FTV」を搭載することで、全回転域で力強い走りを実現しながらも、高い最大熱効率による優れた燃費性能を実現。尿素SCRによる低排出ガス化も合わせ、環境性能を高めました。また、多段化とギア比の最適化を図った6速トランスミッションの採用により、そのエンジン性能を最大限に発揮しています。
2.4L2CD-FTV
  • 総排気量2.393L
  • 最高出力<ネット>:110kW(150PS)/3,400r.p.m
  • 最大トルク<ネット>:400N・m(40.8kgf・m)/
  • 1,600〜2,000r.p.m
  • 燃費基準+50%達成車
  • 低排出ガス車
  • 11.8km/L
  • JC08モード
オンロードもオフロードも。あらゆる道を思いのままに。
走行環境に合わせて、3つのモードをダイヤル切替。
2WDもしくは4WD(ハイorロー)を、ダイヤル操作で簡単に切り替えられるパートタイム4WDシステムを採用。市街地走行メインの場合は2WD走行で燃費を重視し、必要なときだけパワフルな4WD走行を選択することも可能です。
イメージ
  • H2 2輪駆動モード 市街地や高速道路など乾燥した舗装路面に。
  • H4 4輪駆動ハイモード 悪路・氷雪路・砂地などの滑りやすい路面に。
  • L4 4輪駆動ローモード 急な坂道や泥ねい地などの特に大きな駆動力を要する路面に。
険しいオフロードにも負けない走破性能。
先進のブレーキ制御でオフロード走行をサポート。
急な坂道やスリップしやすいぬかるみなど、オフロード走行においてドライバーをサポートするブレーキ制御を採用することで、走破性能をさらに高めています。
ダウンヒルアシストコントロール
Zグレードに設定されるダウンヒルアシストコントロール、リヤデフロックのスイッチを、センターロアパネル部に設定。
イメージ
  • 険しいオフロードにも負けない走破性能。
    登坂発進時に車両後退を感知した場合、自動的にブレーキを作動させ、車両の後退速度を緩和。
    イメージ
  • ダウンヒルアシストコントロール(Zグレード)
    降坂時の車速を一定にして低車速にキープして車両安定性を確保。
    イメージ
  • アクティブトラクションコントロール(Zグレード)
    4WD走行時、雪道やぬかるみ、岩石路などでスリップを起こした際の脱出をサポート。
    • 前輪左・後輪右にスリップが発生
    • スリップを検知すると、
      空転する車輪をブレーキ制御
    • 残りの車輪にエンジントルクを配分
    • 駆動力が発生
安心できる頑丈さ。安定感のある乗り心地
走りにストレスを感じさせない。人にやさしい新たなタフの実現。
強くあること。そして乗員をやさしく守ること。ハイラックスで求めた「タフさ」の再定義は、フレーム構造やサスペンションへのこだわりなど。走りの質の面においても一貫したコンセプトとして追求されています。
フレーム構造について
太いクロスメンバー、断面の広いフレームサイドレールを用いた高強度のフレームが、高い安全性やハンドリング、乗り心地、そして静粛性を実現。
サスペンションについて
衝撃吸収性と振動減袞性を高め、優れたロール剛性、操縦性、安定性、オフロード走破性を再現するフロント・リヤサスペンションを採用。
イメージ

大きく進化を遂げた安全性能。

  • 衝突の回避や衝突時の被害軽減をサポート プリクラッシュセーフティシステム(Zグレード)
    イメージ
  • 斜線逸脱の可能性をドライバーにお知らせ レーンディパーチャーアラート(Zグレード)
    イメージ
  • ABS
  • ドライブスタートコントロール
  • VSC
  • 緊急ブレーキシグナル
  • SSRエアバック
  • ドライブスタートコントロール イメージ

スタイルに合わせて、選べるカラー。

鮮やかで深みのある2色のアイキャッチカラーを設定。
加えてワークユースでのニーズが高いベーシックカラーを3色設定しました。

  • スーパーホワイトⅡ <040>
    スーパーホワイトⅡ<040>
  • シルバーメタリック <1D6>
    シルバーメタリック <1D6>
  • クリムゾンスパークレッドメタリック <3T6>
    クリムゾンスパークレッドメタリック <3T6>
  • アティチュードブラックマイカ <128>
    アティチュードブラックマイカ <128>
  • ネピューラブルーメタリック <8X2>
    ネピューラブルーメタリック <8X2>

お支払いシュミレーション

通常の割賦支払いでは、車両価格総額を分割で支払わなければならないため、月々支払い額が大きくなることがありました。 車両価格の一部をあらかじめ残価として据え置き、残りの金額を分割払いにする残価設定型プランでは、下取り価格分(据え置き分)は月々支払い額に入らないため、月々支払い額を小さくすることが可能です。

残価設定プランなら月々のお支払いが調整できます
支払い分 設定残価 頭金 イメージ
  • 支払い終了時のライフスタイル、使用状況により、乗り換え、買い取り(一括またはローン)、ご返却の選択ができます。
  • 設定残価は車両状態が当社の定める規定である場合のみ、保証するものといたします。
  • こちらに掲載しているプランは、お支払い方法の一例となります。詳しくは営業スタッフにお問い合わせください。
  1. 価格はメーカー希望小売価格で参考価格です。販売価格は各販売店が独自に定めております。
  2. 掲載の価格には、保険料、税金(消費税除く)、自動車リサイクル料金、その他登録に伴う費用等は含まれておりません。
  • 月々払い イメージ
  • お支払い例
3年(36回払い)実質年率4.9% 支払開始月11月 ボーナス1・7月、あくまで目安としての試算例です。お支払い開始月によって若干異なります。

●価格にはオプション価格は含まれておりません。●残価設定型プランでは車両本体価格を現金販売価格として、支払開始11月、ボーナス1月・7月で試算した一例です。お支払いについてはこの他にも様々なプラン(最大5年プラン〈60回払い〉まで)を設定 できます。●当社に車両をご返却の上、新車にお乗り換えの場合(※1)、及び当社に車両をご返却の場合(※2)は、最終月の支払いは不要ですが、その際の車両状態が事前に定めた規定外である場合には、別途差額をいただきます。●設定残価は、車両状態が 事前に定められた場合のみ保証いたします。●お買上げの際に引き続き分割される場合(※3)、別途条件がございます。※記載のクルマのボディーカラーおよび内装色は、撮影、印刷インキの関係で実際の色とは異なって見えることがあります。※保険料、税金(除く消費税) 、登録諸費用、リサイクル料は別途申し受けます。※記載の価格は消費税込み価格となります。

GRADE エンジン 定員 車両本体価格
X 2400 5人 3,267,000円(消費税抜き 3,025,000円)
Z 2400 5人 3,742,200円(消費税抜き 3,465,000円)
  • カタログ請求
  • 試乗のご予約はこちら
  • オンライン見積はこちら
  • 店舗一覧こちら