札幌トヨタ

[prado]高級車に、新たな選択肢。

  • 新開発「クリーンディーゼルエンジン」搭載
  • カタログ請求はこちら

クリーンディーゼルとは〜CleanDieselEngine〜

「うるさい」「排気ガスが汚い」。そんなかつてのイメージを払拭。クリーンディーゼルエンジンは「クリーン」「パワフル」「エコノミー」を兼ね備えた環境対応型エンジンです。

クリーンディーゼル車のメリット・デメリット
メリット
  1. 燃焼効率がいい
  2. CO2(二酸化炭素)の排出量が少ない
  3. トルクがあり力強い
  4. 燃料代(軽油)が安い
  5. 耐久性が高い
デメリット
  1. 古いディーゼル車の悪いイメージが根強い
  2. ガソリン車よりも少し車体価格が高い
エンジンとの比較

2.8Lクリーンディーゼルターボエンジン 1GD-FTV 技術革新により「クリーンディーゼルエンジン」を開発!トヨタの乗用車として初めてプラドに投入。

  • ■出力、トルク、燃費、静粛性の全てにおいて優れた性能を発揮。
  • ■特に最大トルクは現行型の4.0Lエンジンを上回るレベル
  • ■コンパクトかつ高効率のターボチャージャーの搭載により低燃費・低排出ガスを実現
  • ■電子制御式コモンレール噴射システム※1を採用。
    燃料を高圧噴射して微細化し、空気との混合促進により優れた燃焼効果を実現。
  • ■低圧力損失、高い熱交換効率、小型化を実現したクールドEGRシステム※2を採用。
  • ■新開発の尿素SCR ※3システムの採用より、NOx(窒素酸化物)の大幅低減を実現。
  • ※1燃料噴射圧力を高圧化することによって燃料が細微化してPMの発生を抑えるシステム。
  • ※2排出ガスの一部を燃焼室に再循環させるシステム。
  • ※3NOx(窒素酸化物)を浄化するシステム。

エクステリア 〜Exterior 〜

ランドクルーザーシリーズの頂点にふさわしい機能美と風格が調和したスタイリング。

詳細はこちら

インテリア 〜 Interior 〜

使いやすさにこだわった機能的なインパネをはじめ、細部への質感を高め、上質感を追求したコクピット。

詳細はこちら

カラーラインナップ  〜Color Lineup  〜

  • スーパーホワイト
  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • シルバーメタリック
  • グレーメタリック
  • ダークスチールマイカ
  • ブラック
  • アティチュードブラックマイカ
  • ブロンズマイカメタリック
  • ダークグリーンマイカ
  • レッドマイカメタリック

カタログ請求はこちら